マノマリア(ハンドクリーム)|大阪市福島区の大阪スキンマニアクリニック

大阪スキンマニアクリニック

美容皮膚科

大阪スキンマニアクリニックから、高機能ハンドクリームが誕生!マノ マリア

高配合のセラミドでみずみずしく潤いあふれる、なめらか手肌へ

人肌に低刺激のスクワランと肌馴染みの良いシア脂をベースに4種のヒト型セラミドとアルギン酸、ポリクオタニウム-51がみずみずしい手肌へと導きます。伸びの良い、なめらかなテクスチャーで荒れがちな手肌をうるおいベールで包み込みます。天然のオレンジ&レモンの香り

無添加 お肌に刺激を与える添加物は使用せず、お肌への優しさを一番に考えました。

このような方にオススメ!

Point1

■手あれ、ひび、あかぎれ、しもやけにお悩みの方に
■高い保湿効果のあるハンドクリームをお探しの方に
■肌が敏感で刺激が少ないハンドクリームをお探しの方に
■ベタつかないハンドクリームをお探しの方に


★家事の合間・仕事の合間にいつでもどこでも潤いたっぷり。手だけでなく爪、爪周りのケアにもお使いいただけます。お肌にやさしい成分で乾燥によるダメージをケアしていきます。

Point1 低刺激の油分と保湿・皮膜成分で手肌のバリア機能を改善

Point1

低刺激のスクワランと保湿が持続するシア脂をベースに4種のヒト型セラミド(セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン)が細胞間脂質を補います。
このヒト型セラミドが肌の角質層にある細胞間脂質のラメラ構造形成の役割を果たし、潤いの皮膜を形成してバリア機能を高めます。
スクワラン、ホホバ種子油、シアバター、リピジュアなどで十分な保湿を行いながら、さらに肌荒れの機能修復に有効なアルギン酸Na、グリチルリチン酸2K、アラントインを含み、手肌の荒れを防ぎ、キメの整ったすこやかな状態を保ちます。


Point2 紫外線からお肌を守り日焼を防ぐ効果

Point2

紫外線防御成分配合で日中の生活紫外線からお肌をガード!
シミを産ませない予防ケアが出来ます。
※約SPF20 / PA+ 程の紫外線カット作用があります。


Point3 しっとり潤うのにベタつかない

Point3

なめらかでのびがよいテクスチャーで素早く手肌に浸透します。
潤いは逃がさず乾燥を防ぐ皮膜ベールが構築される為、表面はベタつかず、ハンドクリームを塗った直後でもすぐ作業にとりかかれます。


Point4 オレンジ&レモンの爽やかな香り

Point4

人気の高いオレンジとレモンの天然精油をミックス調合しました。
天然精油の豊かな香りでストレスを緩和し気分を明るくさせます。


ご使用方法

日数回、パール粒1~2コ分を手に取り、手のひらの甲、指先、爪のまわりを中心に良く伸ばし塗布して下さい。
特に乾燥が気になる箇所は良くなじませて下さい。

ご使用上の注意

1)開封後は、2ヶ月を目安にお早めにお使いください。
2)紫外線防御剤を使用しているため、開封後は特に紫外線や蛍光灯に長時間あたると少しづつ黄色く変化する自然現象が出る場合がございますが酸化や製品の劣化、腐食ではありませんので安心してご使用ください。

【全成分】

水、グリセリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、プロパンジオール、エチルヘキサン酸セチル、スクワラン、ホホバ種子油、ステアリン酸グリセリル(SE)、セタノール、ポリソルベート60、シア脂、ポリクオタニウム-51、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、ダイズ油、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ミツロウ、ジメチコン、オレンジ油、レモン果皮油、酸化チタン、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、水添ポリイソブテン、コレステロール、カラメル、ラウロイルラクチレートNa、ラウレス-7、アルギン酸Na、カルボマー、キサンタンガム、ポリアクリルアミド、カプリリルグリコール

Mania Colección Excelencia stem serum

「ヒト幹細胞培養液」を10%高濃度配合したエイジングケア美容液

医療の治療でも応用されている「ヒト脂肪由来幹細胞」。 幹細胞を培養する際に分泌される多様な生理活性を持つペプチドを精製した成分が「幹細胞培養液」です。「ヒト脂肪由来幹細胞培養液」には成長因子やサイトカイン、インターロイキンや活性酸素分解酵素などの生理活性物質やコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの細胞外タンパク質成分が豊富に含まれており、年齢を重ねたお肌の様々な症状に働きかけて肌を活性させます。

多様な細胞の成長因子(Growth Factor)

ヒト脂肪由来幹細胞培養液に含まれる主な成長因子

更にヒト脂肪由来幹細胞培養液を肌のキメの間(40~100nm)を通過するサイズまでナノカプセル化して閉じ込めました。

皮膚内の幹細胞

ヒト幹細胞と植物幹細胞の違い

人の幹細胞はレセプター(受容体)に細胞組織の成長を誘導する信号伝達物質(サイトカイン(成長因子))が結合して活性されます。人と植物の幹細胞では仕組みも種類も異なります。

ヒト幹細胞 植物幹細胞
メリット ・ヒト由来なのでヒトの肌に適合しやすい
・成長因子が多く含まれている
・酸化を防ぎ潤いを保つ
・コストが低い
デメリット ・コストが高い ・ヒトの肌の再生能力は期待できない

さらに 年齢肌の複合的な悩みに アプローチする成分を厳選して配合!

ハリ・弾力を与える

パルミチン酸レチノール

ビタミンAが欠乏すると、皮脂腺、汗腺の萎縮や角質化の不全が起きて肌が乾燥状態になったり、細菌感染を起こしやすくなってニキビや吹き出物などのトラブルが多くなります。
表皮を整えて皮膚をやわらげ、シワにアプローチします。

透明感

プラセンタエキス

北海道産サラブレット由来。数十種類のアミノ酸や成長因子、生理活性成分などを豊富に含み美肌作用が高く、日焼けによるシミ、そばかすも防ぎます。

肌荒れを防ぐ

アラントイン

皮膚を保護して刺激を緩和し、肌荒れを防ぎます。

グリチルリチン酸 2K

甘草の根から抽出、精製される成分で外的ストレスに働きかけ、肌荒れを防ぎ、肌を整えます。

保湿

ヒアルロン酸 Na

肌にツヤと潤いを与えて、皮膚の柔軟性を保ちます。

水溶性コラーゲン 2K

皮膚に水分を与えて被膜作用に働きます。

開発ストーリー

エクセレンシアステムは年齢を重ねたお肌に刺激やトラブルを起こさずに「エイジングケアを目的として肌機能を高め活性させる」ことをコンセプトに開発しました。「肌機能を高めて活性させることは、肌の生まれ変わり」につながります。
「エクセレンシアステム」は貴女のお肌への価値観を変える、至福の美容液となることが期待出来ます。

美容治療のアフターケアにも

美容皮膚科、美容外科、エステサロン等での治療やトリートメント後のアフターホームケアとしてお使い頂く事もオススメです。特に光、ハイフや超音波、レーザー、ラジオ波、等を使用した治療やトリートメント後のホームケアでお使い頂くと更に相乗作用が期待できます。

全成分

水/BG/グリセリン/ヒト脂肪細胞順化培養液エキス/アラントイン/グリチルリチン酸2K/パルミチン酸レチノール/プラセンタエキス/ヒアルロン酸 Na/水溶性コラーゲン/トコフェロール/コーン油/グリコシルトレハロース/加水分解水添デンプン/(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル/オリーブ果実油/ポリソルベート60/トロポロン/PEG-60水添ヒマシ油/水酸化K/カルボマー/1,2-ヘキサンジオール/カプリリルグリコール

Mania Colección AD care cream

ヒト型セラミド」を配合した高保湿クリーム

過敏な肌環境を落ち着かせ、弱まったバリア機能を高めて肌トラブルを防ぎます。

このような方にオススメです

  • 突然の肌荒れ
  • 肌の不調が続いている
  • 乾燥肌
  • 季節の変わり目による肌荒れ
  • 保湿が持続しない
  • キメが荒い
  • 肌がごわつく
  • 化粧ノリが悪い
  • 皮膚が薄い気がする

肌バリアとなる細胞間脂質の働き

角質層は角質細胞と細胞間脂質で構成されています。細胞間脂質は水分と油分がミルフィーユのように何層も重なり合っています。この構造を「ラメラ構造」といいます。細胞間脂質は内部の水分蒸発を抑え外部の刺激から守るバリア機能の役割があります。そして、細胞間脂質の主な成分はセラミドです。

セラミドの働き

セラミドは、表皮の1番上の層である0.02mmほどの角質層に含まれる「細胞間脂質」を構成する成分の1つです。細胞間脂質の主成分がセラミドで細胞間脂質の約50%を占めま す。皮膚には複数種のセラミドが混在し、何層にも折り重なり角質細胞間を埋めてバリア機能※を発揮しています。更に細胞間脂質は水分をサンドイッチのように間にはさみ込み、逃がさない働きをすることで水分を長時間保持出来ます。

セラミド不足でお肌はどうなる?

セラミドは年齢やストレス、健康不良 紫外線などの外的刺激により著しく不足します。 不足すると十分に水分を保持できなくなり、お肌が乾燥します。また、バリア機能が低下するため、あらゆる肌トラブルが発生する原因となります。

バリア機能が低下
→「敏感肌」

水分保持ができない
→「乾燥肌」

乾燥しているのにテカリが続く
→「インナードライ型脂性肌」

このように、セラミドはお肌の健康を保つ上で重要な役割を果たしています。健やかなお肌を維持する為にはセラミドを補給するケアが必要です。

ヒト型セラミドを採用

酵母から生成し、保湿力や浸透力に優れており低刺激です。角質細胞間脂質のセラミドとほぼ同等の化学構造を持っています。「疑似セラミド」や「植物セラミド」などと比較して、肌への親和性が最も高く、細胞間脂質のラメラ構造形成に有用とされています。

セラミド EOP

外部刺激からお肌を守るバリア機能(乾燥と外部刺激から肌を守る角質層の役割)をサポートして水分を保持します。年齢を重ねた肌や乾燥肌に作用します。

セラミド NP

ヒト皮膚・毛髪に存在するセラミドと同じ構造でバリア機能をサポートして水分を保持します。

セラミド AP

ヒト皮膚・毛髪に存在するセラミドと同じ構造でバリア機能※をサポートして皮膚を柔軟にします。

さらに 敏感・乾燥肌が招く悩みにアプローチする成分を厳選して配合!

皮膚を保護してやわらげる

フィトスフィンゴシン

植物由来のセラミド。角質細胞間脂質の一つであるスフィンゴシンに似た特徴を持つ成分です。水分の保持に優れ、バリア機能を担っています。

スクワラン

ベースのオイル。刺激物である「ブリスタン」を含まないオーガニック認定のサトウキビから抽出したシュガースクワランです。肌を守り健やかな艶肌へと導きます。

マカデミアナッツ油

ヒト皮脂の脂肪酸組成に類似しており、皮膚への浸透性が高い。
また、皮膚とのなじみも良く、ベタつきません。パルミトレイン酸を約20%含有しています。

ハリ・弾力を与える

ヒト脂肪細胞順化培養液エキス

厳しい検査基準をクリアした「ナノ化ヒト幹細胞培養液」
成長因子や生理活性物質、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が豊富に含まれており、年齢を重ねたお肌の様々な症状に働きかけて肌を活性させます。

肌荒れを防ぐ

アラントイン

皮膚を保護して刺激を緩和し、肌荒れを防ぎます。

グリチルレチン酸ステアリル(油溶性)、グリチルリチン酸2K

甘草の根から抽出、精製される成分で外的ストレスに働きかけ、肌荒れを防ぎ、肌を整えます。

保湿

水溶性コラーゲン

皮膚に水分を与えて被膜作用に働きます。

開発ストーリー

ADケアは「過敏になっている肌環境を落ち着かせ、弱まったバリア機能を高める」ことをコンセプトに開発しました。
デリケートな肌、バリア機能が崩れた肌は外部からの刺激に敏感になり、トラブルに陥りやすくなります。そこで、細胞間脂質に着目し、バリア機能を高めて「潤い保持」「紫外線や乾燥などの外的刺激からの保守」の 2 つを強化し、肌トラブルを防ぐようにしました。
「ADケア」は大人の敏感肌や複雑な要因で起こる大人の肌トラブルにアプローチするクリームです。

美容治療のアフターケアにも

美容皮膚科、美容外科、エステサロン等での治療やトリートメント後のホームケアとしてお使い頂く事もオススメです。特にピーリング、光、ハイフや超音波、レーザー、ラジオ波、等を使用した治療やトリートメント後の 過敏な状態の肌に保湿と保護の目的でお使いになれます。

全成分

水/ BG/スクワラン/グリセリン/マカデミアナッツ油/トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル/ヒト脂肪細胞順化培養液エキス/(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル/オリーブ果実油/トロポロン/セラミド EOP /セラミドNP /セラミドAP /フィトスフィンゴシン/コレステロール/グリチルレチン酸ステアリル /グリチルリチン酸 2K /アラントイン/トコフェロール/水溶性コラーゲン/水酸化K /ステアリン酸グリセリル(SE)/テトラオレイン酸ソルベス-30/ラウロイルラクチレートNa/ポリソルベート60/カルボマー/キサンタンガム/ 1,2-ヘキサンジオール/カプリリルグリコール


医院概要

大阪スキンマニアクリニック

〒553-0003

大阪府大阪市福島区福島7丁目6番23号
日の出ビル5階 (JR福島駅出口すぐ横)

TEL:06-6343-7371

診 療 時 間

10:00~13:30

16:00~19:30

金曜日午後は17:00~19:30 自費診療のみ
(再診の方の完全予約制)
土曜日午後は14:30~16:00となります。
診療受付は19:20まで(月・火・木)
祝日はお休み

 各種クレジットカードがご利用頂けます。

取扱カード会社はこちら ≫

JR「福島駅」出口すぐ横で
1Fにミスタードーナツが入っているビルの5F

 


ページトップへ